自分で出来る!車検前の簡単チェック
外観上で簡単に点検出来るポイントや、知らずにやってしまいがちな不正改造を挙げてみました。

 レンズ類

ライト、ウインカー、ブレーキランプ等のレンズが破損していたり、 電球切れ等で正常に機能しない場合は不合格になります。
また、社外品のレンズなどのために、発光色が正規の色でなかったり、後部反射器が無い場合は不正改造です。
 窓ガラス

フロントガラスがひび割れていると不合格です。
また、フロントガラスと運転席左右のガラスに着色フィルムや、車検・点検のシール以外の物が付いていると不正改造です。 (ETCやテレビのフィルムアンテナは正しく装着してあれば大丈夫です)
 タイヤ

タイヤの残り溝が少なすぎてスリップサインが出ると不合格です。
また、タイヤ、ホイールを純正サイズ以外の物に交換して、フェンダーよりも横にはみ出てしまうと不正改造です。

以上の様な箇所がある場合も、低料金にて修理等を承ります!
お見積もりは無料ですので、どうぞお気軽に当社へご相談下さい。



アートスマイル車検へ